タンパク質が野菜で摂れる!高タンパク質な野菜で

タンパク質が野菜で摂れる!高タンパク質な野菜で

タンパク質をたくさん摂りたいとき、肉や魚、サプリメント以外に摂る方法はないとイメージしがちです。プロテインや乳製品は苦手・・・という人は、食品で何とかタンパク質を摂る機会を増やしたい人もいると思います。

実は野菜からもタンパク質は摂ることができるんです!

肌荒れや髪の毛のツヤにも影響するタンパク質、高タンパク質の野菜をまとめました。

①ブロッコリー

ブロッコリーはタンパク質の含有が高い野菜として、実は筋トレ好きの方たちにはとても有名です。100gあたり4.3g程度のタンパク質。皮つきの鶏もも肉で100gあたり=16.6gなので肉には及びませんが、それでも1/4程度は含まれています。
しかもブロッコリーは野菜なので、カロリーや脂肪分が気になる人には非常にオススメです。タンパク質だけでなく、ビタミン・ミネラルのバランスが非常にケルセチンというポリフェノールも摂取できるので「野菜の王様」とも呼ばれます。

②アスパラガス

100gあたり2.6gのタンパク質を含有している野菜です。

アスパラギン酸、葉酸、ルチン、ビタミン類などの栄養素が含まれます。

女性にとって不足しがちな葉酸が豊富なのは嬉しいです。

③豆類

特に大豆は100gあたり34gと、野菜の中ではやはり圧倒的タンパク質含有量を誇ります。さすがは「畑のお肉」と呼ばれるだけのことはあります。

肉の脂質が気になる方は、代替え肉として大豆ミートがおすすめ。良い商品も増えていますし、味付け次第でとても美味しい食材です。

④豆苗

意外とタンパク質が多いのが豆苗。100gあたり4.8gと、同じグラムなら何とブロッコリーより多いです!

ただ、量を摂るのは結構大変なので、毎日少しずつ摂ったり、他のものとプラスで計算して使うと、より良い食事になりそうです。