薬膳

梨は薬膳・漢方で“秋に食べるべき”効能が!

秋に旬となる果物、梨。 梨は、薬膳や漢方の視点からして、「秋に食べるべき」という食材なんです。 健康のためにも、美容のためにもなる!というのですが、どうして梨が健康や美容に役立つのでしょうか? 薬膳や漢方の目線でみる、梨の情報をまとめてみました。

ハトムギは美肌、消化器系に!冷え性は要注意?ハトムギ商品のそれってどうなの?

「ハトムギ」は美肌だけじゃない! ハトムギは、漢方生薬では「ヨクイニン」と呼ばれ、昔から「イボとり」として親しまれてきました。 美肌に期待大なハトムギですが、むくみや下痢にもよいとか。利尿作用があり、体内の余分な水分は、ハトムギが出してくれます。 また、脾胃(消化器官のこと)が弱っていれば、ハトムギが正常にしてくれるそうです。 めまいや食欲不振、そしておなかが張っているときにもよいとか。 消化器官 […]

サムギョプサルも効能が?肉料理と薬膳

サムギョプサルといえば、韓国の代表的な肉料理。 日本人の私たちには、肉は「薬膳」というイメージからは遠いかもしれません。 しかし、サムギョプサルも、薬膳の視点で見ると、どういうときに食べると効果的なのか、よくわかります!

茯苓(ブクリョウ)はむくみ・不眠にもよい漢方

最近、あるレシピに「茯苓(ブクリョウ)」とあったので買ってみましたが、あまりなじみのない漢方なので 茯苓(ブクリョウ)はどういう効能があるのか調べてみました。 そもそも茯苓(ブクリョウ)とは 茯苓(ブクリョウ)は、 「松の根に寄生するサルノコシカケ科のマツホドの菌核を乾燥したもの」 「伐採されて数年を経たアカマツやクロマツの根に寄生」 「地中深さ20~30cmあたりに塊状の菌核を形成」 「外皮は黒 […]